レーザー屈斜路湖フリート
2016.9現在
no. 氏名 所在地 役職 何をする人ぞ
三宅 建吾 岩内町 キャプテン イベントの挨拶をする人
安藤 啓正 帯広市  副キャプテン イベントの司会をする人
菅原 成美 鶴居村 副キャプテン イベントの司会をする人
高松  薫 函館市元町 顧問・コーチ 全国に屈斜路湖フリートを宣伝する人
阿部 寿男 弟子屈町泉町 世話焼人 イベントの段取りをする人
菅原 準一 釧路市大楽毛 会計   集めた寄付を管理する人
吉田  忠 釧路市昭和北 レスキュー隊長 レスキュー艇を提供する人
飯野 正法 札幌市白石区 オーナー  口を出さずに寄付を出す人
川口 忠義 網走市 オーナー 口も寄付も出す人
10 安井 幸紀 帯広市 選手 安藤氏をひたすら追う人
11 野崎アキヒロ 洞爺町 選手 その安井氏をひたすら追う人
12 浅井  修 札幌市北区 元仲間 いまだ選手になれない人いまは札幌市でライブハウスを経営 
13 松本 恭典 兵庫県神戸市 元仲間 かっては選手だったが今は子育ての人
14 山名 宏篤 滋賀県大津市 元仲間 かっては選手だった今は琵琶湖でレーザーをながめている人、早く余裕ができるといいね
15 佐々木 雄太 岩手県宮古市 元仲間 かっては選手だったが今は漁船から降ろした魚とたわむれている人
16 高井 秀章 東京都 元仲間 かっては名選手だったが疾風のように現れて疾風のように去っていった人
17 永岡 隆文 静岡県浜名湖 元仲間 現在も名選手、北海道を満喫して疾風のように去っていった主人
18  永岡 明美 静岡県浜名湖  元仲間 現在も名選手、北海道を満喫して疾風のように去っていった夫人
history
2002.8.10 設立 2002.8.10 レーザー屈斜路湖フリート設立
2009.10.3 「オーナー」の設置  イベントに欠かすことなく寄付を提供した選手はフリート全員の推薦によりその労に報いて「オーナー」の称号を付すものとする。
     
戻る